「H27年度牛乳・乳製品利用料理コンクール福島大会」


去る11月11日(水)に「平成27年度 牛乳・乳製品利用料理コンクール福島大会」が開催され、当短期大学からは、食物栄養専攻1年生の紺野さんと佐藤さんが出場しました。
コンクールの審査基準は、牛乳・乳製品を使った美味しさはもちろんですが、アレンジ性や料理のアイデア等も求められます。出場者は1時間という限られた調理時間のなかで、調理の腕を競い合いました。
1003_text01_img011003_text01_img02
紺野さんの料理名は「和風クリーム春巻き」です。
ホワイトソースに味噌を加え、具材には麩と枝豆を入れることで和の風味とカリっとした食感を楽しめる美味しい春巻きに仕上がりました。
1003_text02_img01
佐藤さんの料理名は「モーミルクたっぷり甘酒プリン」です。
牛乳と生クリームに甘酒を加えたことにより、優しい甘さと香りが口中に広がります。
さらに、黒蜜ときな粉のクリームソースや抹茶をお好みでかけられるため、違った美味しさが楽しめます。
1003_text03_img01
結果は、応募総数320点の作品の中から、たった10名に与えられる優良賞に見事ふたりとも選出されました。
当日はかなり緊張していたようでしたが、これまでの努力と工夫に対する最高の成果が得られたことで、とても素敵な笑顔がこぼれていました。