大学Q&A

あなたの疑問にお答えします

授業についていけるか心配です。
先生方がしっかりフォローしてくれるから安心です。授業がわかるこつは、遅刻・欠席・早退なく出席し、予習と復習を欠かさないことです。授業内容が理解できなかった時は、遠慮なく質問しましょう。先生方は、どんな質問にも丁寧に答えてくれます。また、オフィスアワー(研究室在室時間帯)を利用して質問や相談をすることもできます。桜の聖母短大には、「顧問制度」があり、1人の専任教員が学生約15~20名の進路や学習相談などさまざまな相談や指導にあたります。
ピアノがあまり得意ではありません。できるかどうか不安です。
初心者でも安心!
初歩から丁寧に教えていきます。入学者(特に初心者)を対象に「ピアノ個人レッスン(60分×2回)」を行っています。個別対応でそれぞれのレベルに合った指導をしていきます。楽譜の読み方がわからない、ピアノの指の置き方がわからないなど初歩からじっくり丁寧に教えていきます。「入学前の指導だったので、不安を解消できました」との声を入学者からもいただいています。入学後は「保育表現技術」の授業で個別レッスンを行います。冷暖房完備の個別練習室もあります。
制服があるそうですが、どんな感じ?毎日着るの?
制服

在学生からも人気の制服で就職活動にも使えます。本学指定の制服は、入学式を始め各種ガイダンスで着用します(購入費:約43,000円)が、普段は私服で講義を受けます。
就職活動ではスーツを購入せず、制服で面接に臨む学生も大勢いますので、何を着たらいいか、悩む心配なし。
半袖ブラウスで、ジャケットから覗く立ち襟は、清楚な印象を与え在学生からも人気です。

編入学について、教えてください。
桜の聖母短大のカリキュラムと編入支援体制で編入試験も大丈夫!編入試験は、主に小論文・英語・面接になります。大学によっては、小論文と面接だけ、入学後の学修計画についてのプレゼンテーションのみというところもあります。つまり、編入試験は、センター試験では確かめられない、「人間力」「考察力」「コミュニケーション力」が試されるのです。桜の聖母短大のカリキュラムと編入支援体制は、それらをしっかりサポートします。安心して学んでください。
それぞれの資格取得の人数を教えてください。
以下のように様々な資格が取得できます。【平成25年度卒業生数】
キャリア教養学科64 こども保育コース48 食物栄養専攻29
栄養士(29)栄養教諭二種(3)保育士(45)
幼稚園教諭二種(44)司書(21)
実践キャリア実務士(キャリア教養学科のみ:18)
ピアヘルパー(キャリア教養学科2 こども保育コース5)
色彩士検定カラーコーディネーター(キャリア教養学科のみ:8)
ラッピングコーディネーター(キャリア教養学科のみ:14)
ジュニア野菜ソムリエ(キャリア教養学科のみ:14)など
授業料の分割納入は可能でしょうか?
書類をご提出いただければ可能です。入学部までご相談を。金融機関からの教育資金借入手続等の理由で、入学手続時の納入すべき学生納付金等の全額を期日までに納入することが困難な場合、入学金とオリエンテーションプログラム費用の納入を条件に延納・分割納入をすることができます。その際は、本学所定の書類をご提出いただくことになりますので、入試部までご相談ください。