津田和加子教授 全国栄養士養成施設協会会長顕彰を受賞!


 生活科学科食物栄養専攻の津田和加子教授が、一般社団法人全国栄養士養成施設協会会長顕彰を受賞しました。先日学内にて、西内みなみ学長が、伝達表彰と花束贈呈を行いました。
%e6%b4%a5%e7%94%b0%e5%92%8c%e5%8a%a0%e5%ad%90%e6%95%99%e6%8e%881%e6%b4%a5%e7%94%b0%e5%92%8c%e5%8a%a0%e5%ad%90%e6%95%99%e6%8e%882
 津田教授は、平成11(1999)年度より本学食物栄養専攻の教員として栄養士養成に携わり、調理学、応用栄養学などの専門科目を担当し、平成17(2005)年度からは栄養教諭養成においても貢献してきました。
%e6%b4%a5%e7%94%b0%e5%92%8c%e5%8a%a0%e5%ad%90%e6%95%99%e6%8e%883%e6%b4%a5%e7%94%b0%e5%92%8c%e5%8a%a0%e5%ad%90%e6%95%99%e6%8e%884
 また、福島県の食文化継承のための調査研究活動や、数多くの学会・論文発表、地域での啓発活動なども行ってきました。永年にわたり、教育・研究に尽力してきたことが認められました。

 食物栄養専攻教職員一同、これからも、学生、卒業生、地域の皆様のために、お体に気をつけて、教育・研究活動を続けて下さるよう、ご活躍をお祈りいたします。

※本学ホームページの専攻ニュースから、津田先生の授業「応用栄養学実習」「調理科学実験」「栄養教諭」がご覧いただけます。 https://www.sakuranoseibo.jp/food_list/

※津田先生の研究者情報ページ
PDFファイルダウンロード