「栄養士活動論」、コミュニケーション力をアップ!


 「笑顔の準備」と「おもいっきり楽しむ」ことでコミュニケーション力がアップするのが「コーチング」です。「解剖生理学Ⅰ」を担当している内藤先生が学生たちのために特別に「コーチングコミュニケーション」を指導してくださいました。教室はアクティブ・ラーニング室です。
%e6%a0%84%e9%a4%8a%e5%a3%ab%e6%b4%bb%e5%8b%95%e8%ab%961%e6%a0%84%e9%a4%8a%e5%a3%ab%e6%b4%bb%e5%8b%95%e8%ab%962
 「レクチャー(講義)」「ワーク(実習)」「シェア(分かち合い)」によって講座が進められ、普段聞きなれない専門用語も体験を通して理解していくことができました。
%e6%a0%84%e9%a4%8a%e5%a3%ab%e6%b4%bb%e5%8b%95%e8%ab%963%e6%a0%84%e9%a4%8a%e5%a3%ab%e6%b4%bb%e5%8b%95%e8%ab%964
 「栄養士活動論」ではお弁当開発などでグループ活動することがありますが、この講座を通してコミュニケーション力がアップし、チーム力向上につながることを目指しています。現在取り組んでいる来春のお弁当開発のポイントはチーム力です。仲間のタイプを知り、さらにコミュニケーションにつなげていくことができる講座でした。
%e6%a0%84%e9%a4%8a%e5%a3%ab%e6%b4%bb%e5%8b%95%e8%ab%965%e6%a0%84%e9%a4%8a%e5%a3%ab%e6%b4%bb%e5%8b%95%e8%ab%966