応用栄養学実習でライフステージ・ライフスタイルに合わせた食事を作りました  幼児期食②


【今回の想定】 
 大豆アレルギーのある4歳の女の子を対象とした献立を立てました。
 ご紹介するのは食物栄養専攻の3名が、それぞれ1日の献立を立てた中から、1食ずつ抜き出して実習をしました。醤油や味噌は、アレルギー対応の食品を使用しました。
 
 朝食は、フレンチトーストとサラダ、コンソメスープがついています。
 昼食は、ミルクうどん、わかめともやしの和え物とお茶です。

 間食は、ニンジン嫌いが克服できるように、キャロットバナナマフィンを焼きました。
 夕食は、ご飯のほか、なめこの味噌汁、ブリの照り焼き、きんぴらごぼうです。味噌汁には、大豆を使わない味噌を使用しました。