応用栄養学実習でライフステージ・ライフスタイルに合わせた食事を作りました 幼児期食①


【今回の想定】
 小麦アレルギーを持つ4歳の女の子の献立を考えました。
 ご紹介するのは、食物栄養専攻の4人の学生が、1日全部の献立を立てた後、その中から1食ずつ抜き取って、調理実習をしたものです。
 
 朝食は、米粉パンを使ったピザトーストです。かぼちゃのクリームスープとフルーツヨーグルトがついています。
 昼食は、米粉でとろみをつけて、りんごのすりおろしとはちみつで甘さを加えたカレーにしました。他に、野菜たっぷりのミネストローネと手作りドレッシングのサラダがつきます。

 間食は、ニンジンケーキとりんごのヨーグルトスムージーです。
 夕食は、米粉を使用した麺でジャージャー麺です。通常使用される甜麺醤には小麦粉が含まれているため、味噌、醤油、砂糖を使って代用した。ジャージャー麺にスープとサラダを添えました。