「第3回レポート教室」授業風景


 本学では、全学科の1年生対象に科目「ベーシックスキルズ」の授業を展開しています。
 今回は、第3回レポート教室の授業風景をお伝えします。
 まず始めに、前回提出したレポートが学生に返却されました。講師の先生から一人一人のレポートに表記面と内容面について具体的にコメントされています。「たくさん書いてある!」と、どの学生も嬉しそうです。先生の熱意が、学生一人一人に伝わっています。そして、レポートの基本的構成について再確認し、考察と客観的視点の重要性が説明されました。

 講師の先生は、学生たちのところに何度も足を運びながら質問を受け、対話を通して一人一人の理解を深めていました。
 最後に、望ましいレポートを仕上げるために必要なことを再確認することで、それぞれ自分の課題が分かったようでした。今回の授業で一人一人が次の段階にレベルアップした内容となりました。