カナダからごきげんよう ~総集編~


 9月13日に無事帰ってきました
 すっかりご無沙汰していました・・第2号まで出したのはよかったのですが、実は、筆者のPCは、カナダでサインインできないアクシデントに見舞われ、お便りが途絶えてしまいました。
 その後、いろいろありましたが、無事帰ってきました。本日は、総集編をお送りします。

キャリア教養学科 9名 食物栄養専攻 2名 こども保育コース2名 教員2名

 
 コングレガシオン・ド・ノートルダム修道会本部


 

マリアナポリスカレッジ:語学研修 モントリオール

キングストン

 Martha 食堂でボランティア

マルグリット・ブルジョア・カトリック 幼稚園
片言の英語でも、遊びをリードしてくれる子どもたち・・コマ遊びです

折り紙に、楽しそうに挑戦する子どもたちと、お姉さんたち

男の子の人気は「手裏剣」 “NINJA Star”を教えてほしいと、次々とやってきます。
中にはお姉さんに折り紙を教えてくれる 4 年生もいました。びっくりです。
英語は片言ですが、とても楽しく遊ぶことができました。
「遊び」は共通言語なのですね。

そして、最後のナイヤガラの滝です・・みんな元気でよかった!

MAKOTO先生 お疲れさま!
 
 総勢 15 名、元気に帰ってくることができました。
 皆様のたくさんのご親切と、温かいメッセージに、厚く感謝申し上げます。短期間に多くのことを学んで、どんどん成長する学生たちには、目をみはるばかりでした。
 若いって、すごいなあ・・と、へとへとに疲れたおばさん(筆者)は、ひとりつぶやきます。
 
 たくさんの出会いと、すてきな交流、ちょっと大変なこともあったけれど、濃密で楽し い時間を過ごすことができました。みなさん本当にありがとうございました。