カナダからごきげんよう~国際ボランティアだより 2~


土砂降り、晴れ、土砂降り、晴れ、雨、虹・・市内観光とクルーズ体験

 さて、研修2日目の今日は、午前は旧市街地観光をゆっくり行い、午後からは、Saint Laurent Liverのクルーズ体験をすることができました。

 大聖堂内:先住民の女子教育に分け隔てなく当たる教育するマルグリッド・ブールジョア

 Montrealの街は、Saint Laurent Liverが浅瀬になり、それ以上進めなくなった場所の中州に作られた街です。船がそれ以上さかのぼれないので、結果的にそこが貿易や金融の拠点となり、この街並みはウォール街の前進なのだそうです。
 北米では、このような古い町並みが残っている場所はもうなく、大変貴重な歴史的建造物が、現在はブティックやカフェ、ホテルや劇場など、新たな方法で活用され続けています。本当に、うっとりしてしまいます。

ところが・・なんとまたもや土砂降り!しかも2回も!

というか、これはなんでなの?靴や服が濡れては乾きの、繰り返し

 
 午後は、マリアナポリス大学学長と、明日から授業などでお世話になるアンソワ先生がいらして、クルーズに招待していただきました。疲れも吹き飛び、うきうきする学生たち・・しかし、疲れのあまり、うとうと寝込んでしまったのは私です。きもちよかったあ。



 クルーズ途中でまた雨が降り出しましたが、到着するころには晴れて、なんと、こんな大きな虹が出ました。
 明日からの、語学研修やボランティアが、待たれます!