ミリアムローターアクト、福島コラッセで「さくら白桃」の広報販売!


 ミリアムローターアクトのメンバーは今年も継続して「September Peach プロジェクト」として福島コラッセで9月27日・28日の2日間にわたって秋の桃「さくら白桃」の美味しさを広報し、販売しました。このプロジェクトは福島北ロータリークラブ、JAふくしま未来などの支援を受けて福島復興支援の一環として活動しており、今年で3年目になりました。

 昨年までは日本橋ふくしま館ミデッテでも「さくら白桃」の販売を行いましたが、今年度からは
福島コラッセのみで活動することになりました。初日には福島民報社も取材にきてくださり、
新聞を通して広報販売活動の支援を行ってくださいました。


 ミリアムローターアクトの佐久間部長や佐藤副部長は短大2年生ですが、このプロジェクトでは1年生が中心となり、活動します。9月27日は33名、28日は12名の部員が「さくら白桃」の広報販売のために大勢の人々に声掛けをしました。本学の記念室を担当してくださっているシスター山口も応援にかけつけてくださいました。今年度もさくら白桃を完売することができました。ご来店、お買い上げくださった皆様に心から感謝いたします。