こども保育コース「みんなで広場の米味噌を仕込みました①」


 親と子の広場の保育室には、フリードリンクとして「手作り味噌」が置いてあります。さっとお湯で溶いて、味噌スープの出来上がり!
 親も子どもも学生も、ここでほっこり寛ぎます。
 
 12月に入り、親と子の広場の味噌も残りわずかとなってきました。そこで、「来年の味噌を仕込みますよ」と声を掛け、みんなで力を合わせて米味噌作りをしました。その様子を4回シリーズでお伝えします。

 毎年、福島県国見町の大豆を使わせていただいています。安心安全な地元の食材を使用します。大豆を柔らかく茹で、鍋のふたをとると、大豆のいい香り!香りと一緒に味見もします。
  「お豆の味、おいしい!」
 すり鉢とすりこ木を使ってすり潰す体験も楽しかったね。
 手仕事しながら、おしゃべりも弾みます!