第2回オープンキャンパス(キャリア教養学科)


 第2回のオープンキャンパスが開かれた6月11日は、この日を待っていたかのように快晴でした。そしてキャリア教養学科も、楽しさと発見に満ちたプログラムで参加者の皆様をお迎えしました。

 今回の学科紹介は、「コミュニティー」をキーワードにし、学科の学びと地域社会のつながりや、地域に飛び出して学びを広げる聖母生の行動力や主体性を沢山披露してくれました。学科紹介を担当した2年生は、アドリブやユーモアを交えながら堂々とした発表を行い、会場の雰囲気を盛り上げてくれました。
 その後は1年生を交えての突撃インタビュー!1年生はすこし緊張していたみたいですが、入学からわずか2か月で堂々と自分の意見を述べる姿はとてもキラキラしています。お勧めの授業や、キャリア教養学科を進学先に選んだ理由など、パンフレットではわからないことを沢山伝えてくれました!!

 その後は、お待ちかねの模擬授業です。楽しいだけではなく、しっかりと「高度な学び」になっている授業がキャリア教養学科の自慢です。今回は図書館情報センターで、「図書館のススメ~発見いっぱいの図書館活用法~」を行いました。
 図書館の本は書店の本とは違ったルールで本が並んでいるって知っていましたか?
 参加していただいた高校生には、宝探しのように本を探しながら、その仕組みを実際に体験してもらいました。聖母生のアシストのおかげもあり、見事!!どのグループも本を探し当てることが出来ました!!

 また、本学の司書課程科目の授業担当者である加藤竜哉先生からは国語辞典を使った複眼的思考のススメについてお話をしていただいた他、司書課程を履修している在学生をゲストにしたトークライブなどが行われました。

 次回のオープンキャンパスは、7月16日(日)です。キャリア教養学科では、「ファインディング・英語 ―アニメで語学を勉強しよう―」と題して、主に語学分野を担当している藤平明彦アンドリュー先生と高橋未希先生の強力コンビでお届けします。英語が好きなあなたは、もっと好きに。そして英語が苦手なあなたも、目からウロコが落ちて大好きになってしまうかも?皆さまのお越しを、心からお待ちしています!!