キャリア教養学科 一年間の学びを振り返ろう~アカデミックスキルズ~


 キャリア教養学科では1年生の必修科目にアカデミックスキルズという科目があります。
1年をかけて大学での学びに必要な知識や技法を学んでいく科目ですが、その学びもいよいよまとめの時期になりました。今日は、アカデミックスキルズで学んだことや、1年間の短大生活で学んだことを振り返り、グループごとに共有しました。


 ここのグループでは、まず、1年間の学びで印象的だった授業や活動を個人で振り返り、どんなことを学んだのかを発表しました。アカデミックスキルズで学んだノートテイクやプレゼンテーションのスキルについては、他の授業でも利活用していたという声や、ビブリオバトルを通して、本と触れ合うきっかけを持つことができた等、1人1人様々な学びがあったようでした。また、フィールドワークや、文化祭、授業での学び等、高校時代には経験できなかった場所や人に出会い、視野を広げることができたという意見が多くでました。

学生からは
「1年間を振り返り、改めて沢山の活動を行い、そこから沢山のことが身についたことに気がつきました。」
「あっという間の1年でしたが、毎日が新しい学びと発見で充実していた日々でした」
「苦手意識が強かったものも克服でき、考え方にも大きな変化があった1年でした」
と、入学前の自分と比べて成長した部分を大きく感じられたようでした。

残りの学生生活もあっという間かもしれませんが、今以上に成長した自分に出会えるのが楽しみですね!