キャリア教養学科 専門科目 観光英語Ⅱ


 観光英語では主に、年に2回行われる観光英語検定試験に向けて授業を行っていますが、今年はテスト以外の課題としてプレゼンテーションも行いました。2020年のオリンピックで海外の方がたくさんいらっしゃることを想定し、福島の観光地を紹介することをテーマにし、7月26日(金)、キャリア教養学科の2年生が実際に県外のネイティブの先生2名の前で発表しました。
 中通りだけでなく、会津地方、浜通りの発表もあり、福島県全体を紹介することができました。パワーポイントを使うだけでなく、オーディエンスが楽しめるようにクイズを盛り込んだ発表も多くありました。発表のあとにはネイティブの先生から内容に関する質問もありましたが、コミュニケーションをとりながら、楽しく発表することができました。

 発表のあとには、先生方がご自身の出身地についてお話をしてくださいました。ジェイソン先生はオーストラリアの動物や観光地、アボリジニーの文化などを教えてくださいました。ブルロアラーというアボリジニーの電話のようなものを持ってきてくださり、実演もしてくださいました。コート先生はサンフランシスコの地理や観光地、食べ物について発表してくださいました。先生方の発表後も質問がたくさん出て、楽しく異文化を学ぶことができました。