効果的なプレゼンテーション技術


 前期アカデミックスキルズもいよいよ終盤です。
 キャリア教養学科でのこれまでの学びを活かし、「アカスキ」ではパワーポイントを使ったプレゼン演習に入りました。名付けて「Power Point活用法(初級編):基本のキ」。今回はICTが専門の加藤先生が、パワーポイントの基本的スライド作成について実践的に解説してくださいました。また、英語教育担当のアンドリュー先生による、プレゼンテーション実演では、英語と日本語を交えて、アメリカンスタイルのプレゼン極意を伝授していただきました。
 第14回目のアカスキでは、学生が一人ひとりオリジナルのスライドを作成し、各ゼミで個人発表を行います。
 学びのスキルアップに向けて、キャリア教養学科の学生は日々着実に鍛えられていますね。