2017「ふくしまキッズ博」学生事務局の初顔合わせ!


 5月9日夜、福島学院大学駅前キャンパスで2016年度の「ふくしまキッズ博」開催に向けて学生事務局メンバーの初顔合わせが行われました。参加した学生は福島大学、福島学院大学、そして本学の総勢30名以上でした。本学からはこども保育コースの2年生6名、1年生8名が参加しました。この「ふくしまキッズ博」の運営は学生主体の活動ですが、今年で6回目となります。

 7月22日(土)、23日(日)あづま総合体育館で開催される「ふくしまキッズ博」では、「学生創作遊びコーナー」を担当します。参加した学生の半数は初めての参加なので、2年前に作成した報告書を見ながら、「ふくしまキッズ博」についての理解を深めました。また、昨年に引き続きミニ講義は内藤先生のコーチングコミュニケーションです。学生一人ひとりが対人能力を高めるために2回のワークショップが準備されています。
 学生たちの交流を深めるために最初は名前だけの自己紹介、そしてさらに交流を深めるためのワークがありました。最初不安げだった学生たちも「今後の活動が楽しみになりました」と言って帰宅しました。次回は6月2日(金)に2回目の学生事務局会議が開催される予定です。