せいたんなび引継会~テレビユー福島小野アナウンサーをお迎えして


 「せいたんなび」とは桜の聖母短期大学ナビゲーションの略で、オープンキャンパスの運営などの広報関係を行う本学の学生組織です。
 今日は卒業を直前に控えた2年生から、1年生へ、3月から始まるオープンキャンパスを中心に引継会が行われました。
 
 前半はオープンキャンパスの各役割の内容と注意点について、細かく引継がありました。本学のオープンキャンパスは学生たちが運営しています。1年生も真剣にメモしていました。とはいえ運営している側も楽しく行わないと参加してくれる高校生が楽しいはずがありません。その辺を先輩らしく、ユーモア交えてアドバイスしていました。

 後半は「人前での話し方・コミュニケーションの取り方」という演題で、テレビユー福島の小野美希アナウンサーに講演いただきました。
 せいたんなびの新メンバーはこれから百人単位の人達の前で、話す機会が沢山あります。また初対面の高校生や保護者の方と話す事はもちろん、マスコミの取材対応もあります。そうした場面で少しでもスムーズに話せるコツを現役アナウンサーの方から学べる貴重な機会になりました。

 小野アナウンサーは、地元福島県出身で、同局の「Nスタふくしま」の木・金のメインキャスターです。講演内容は、日頃のアナウンサーの仕事内容から具体的に人前で話す時のコツなど多岐にわたりました。また学生からは「アナウンサーでなかったら、何になりたかったですか?」などの質問も飛び出し、社会で活躍している女性の先輩としても、学ぶところが多かったようです。
 小野アナウンサー、素敵なお話ありがとうございました。
 最後はみんなで「6」のマークで!!

 せいたんなびの2年生、1年間の活動お疲れ様でした。今年度は新しいことにチャレンジした1年でしたが、率先して活動いただき本当にありがとうございました。
 そして1年生のみなさんこれから1年間よろしくお願いします。