Kさん (山形県立米沢商業高等学校出身)からのメッセージ


img_noimage

卒業年
H26年3月卒業
卒業後の進路
コープ食品(株)東北工場勤務
桜の聖母短期大学を一言でいうと…
自分と向き合える短大!

現在はどんな仕事をしていますか

大手食品メーカーの業務用・家庭用商品の製造を行う会社で、製造工程の管理を担当しています。商品が市場に流通する前に不備がないかチェックを行うので気を抜けませんが、スーパーなどで自分が関わった商品を見かけるとうれしいですね。

聖母での学びで、今役立っていることは何ですか

食の安全には厳しい職場なので、衛生管理や製品の分析方法などがとても役立っています。

社会人になって、どのように感じていますか
学生時代と大きく違うと感じることは、仕事に対する責任の重さです。自分の失敗が会社全体の責任となるのですから、身の引き締まる思いです。将来的には管理栄養士の資格を取り、新たなフィールドで力を試してみたいと思っています。