Mさん(郡山高校出身)からのメッセージ


img_noimage

卒業年
H22年卒業
卒業後の進路
公立幼稚園教諭(年長児26名担任)
桜の聖母短期大学を一言でいうと…
人を思いやることの大切さを学べる短大!

高校生へのメッセージ
 私が短大の学びで今も活かされていることは何かと考えると、「自分が楽しみながら保育すること」だと思います。模擬授業やオペレッタの準備は大変でしたが、貴重な経験でした。今の園の先生方が一致団結して何事にも挑戦していけるのも、先生自身が何事にも楽しく取り組んでいるからだなあ、と思っています。特に、教材研究は日々楽しみながら行っています。今はパネルシアター作りにハマっています。
 桜の聖母短大のこども保育コースでは、専門知識だけでなく、教養も身につけられます。社会人になってから、ビジネスマナーの授業のありがたさを実感しています。短大で学んだことのすべてが貴重な財産だと思っています。そして何より、一緒の夢を目指す素敵な仲間が必ず見つかります!大切な出会いを楽しみにしながら、夢への第一歩を、桜の聖母短大で踏み出してみてはいかがですか?