〈就職〉顧問の先生に相談でき安心!


DSC09731

Hさん
出身校
福島私立福島成蹊高校
学 科
こども保育コース(平成27年3月卒業)
就職先
職 種/保育教諭
勤務先/伊達市立梁川認定こども園

こども保育の魅力を教えてください。
Q1)聖母のこども保育を選んだ理由は?また入学して良かったと思うことは?

 入学してよかったと思うことは、先生方が身近に感じられる環境があったということです。桜の聖母短期大学は1年生から顧問の先生がつきます。顧問の先生はもちろん他の先生も授業等を通して距離が近く、短大生活での不安や就活の悩みなど気軽に相談できる環境があったのは、私にとってとても安心でき、よかったです!

Q2)今の自分に活きている大学での授業や活動を教えてください?

 「学びの物語」や「保育相談支援」の授業です。この授業では、子どもの言動を単に「できる・できない」で判断するのではなく、その言動から「どうしてだろう?」と疑問を持ち、子どもたちの姿を見つめ直す姿勢を学びました。

Q3)現在の目標・夢、将来の進路は?(仕事のやりがいや感想など)

 現在、1歳児の担任をしています。8月にこども園が開園し、保育教諭として保育に携わり約5ケ月、保育の様々なアイデアや援助・言葉かけ等、先輩先生の姿からたくさんのことを学んでいるところです。その中で子どもたち1人ひとりの成長を身近に感じられることがこの仕事のやりがいだと実感しています!

Q4)高校生の皆さんへのメッセージ

 桜の聖母短期大学では、2年間の中で沢山の学びが得られます。こどの保育コースの仲間たちと過ごした時間はとても充実していて、実際に現場へ出てみて生かせる学びがたくさんあったと感じます。オープンキャンパスやパンフレットをみて少しでも「桜の聖母短期大学いいな…。」と思っているみなさんは、ぜひ桜の聖母短期大学に来て、自分の“なりたい保育者”を目指して頑張ってください!

Q5)その他、こども保育で得られた学び、気づき、目標、先生方のサポートなど、自由にお聞かせください。

 2年になり、就活の時期に顧問の先生に放課後、研修室の一角をかしてもらい、同じ公務員を目指している人達と勉強していました。(時間を指定して、その時間は友達と話さないという顧問の先生との約束で…。)長時間だと集中がとぎれてしまう私にとってはとても有意義な時間でした!