2015年10月24日(土)保育相談実践演習-こども保育コース2年生―


今日は、「親と子の広場」土曜日の部に、授業「保育相談実践演習」の参加観察実習で、2年生が5名参加しました。今日の参加親子は4組でしたが、いつものように、皆生き生きと遊び始め、学生たちも子どもたちの遊びにじっくりと入り込んでいました。
さて、自由な遊びの後の今日の活動は「おにぎりづくり」でした。小学1年生、3歳児が3名、1歳児が3名の子どもたちですが、大張り切りでおにぎりを作り始めました。
お父さん、お母さんたちも学生も皆楽しそうでした。
0967_text01_img01

スタッフが朝から作っていた、豚汁もいい匂いがしてきたころ、今度は、皆で広い園庭に出て、お散歩しながらドングリやヒマラヤスギのきれいな松ぼっくりも拾いましたよ。
0967_text02_img01

街の中に、こんな素敵なスペースがあるなんて・・と保護者の方々も大喜びでした。
子どもたちも夢中になってドングリを探していました。
0967_text03_img010967_text03_img020967_text03_img03

お腹がすいたので、おにぎりと豚汁をいただきました。
こんなにいっぱいおにぎりができたのですね。
皆でいただく豚汁もとてもおいしかったですよ。
0967_text04_img010967_text04_img02

お昼を食べた後は、木登りをしたり、かくれんぼをしたり、秋の日差しを浴びて、楽しいひと時を過ごしました。

学生の「子育て支援力」を育む授業、皆どんな学びを深めたでしょうか・・
レポートも忘れないでね。
0967_text05_img01