「農と食」の活性化プロジェクト第2弾 ~農食女子の集い~!


 本学と日本政策金融公庫福島支店との「農と食」の活性化プロジェクト第2弾は、「農と食」をつなぐ体験・交流ツアーです。ふくしま農業女子ネットワークの皆様が7月25日と26日、「調理実習Ⅰ」の授業に参加し、実習を通して交流しました。

 ふくしま農業女子ネットワークは平成28年に設立され、女性農業者同士の交流・連携などを促進し、農業を職業として選択する女性の増加を目指しています。野菜や果樹栽培だけでなく、メープルサップやはちみつなどの商品づくりも行っています。ふくしま農業女子の皆様は調理実習の前に学生たちに農産物に対する熱い思いを語っていただきました。

 ふくしま農業女子ネットワークの皆様の食材を使用した調理実習の献立は、「アスパラカルボナーラ」「チンキハニーマスタード」「ポテトコールスローサラダ」「トマトスープ」「パンケーキ」でした。サラダに使用したじゃがいもは「キタアカリ」という品種でした。学生たちはふくしま農業女子の先輩方から調理についても指導を受け、楽しい交流と学びの時間になりました。