県内協力店にて提供!「福鍋」コンクール最優秀賞「さっぱりすっから~鍋」(1/20まで)


 昨年12月、県産の旬な野菜を使った自慢の鍋を競うコンクール「鍋奉行も納得 福鍋満腹絶倒計画」(主催:福島民友新聞社と全農県本部)で、食物栄養専攻1年の安藤さんの作品が最優秀賞に選ばれました。現在、受賞作品の「さっぱりすっから~鍋」を、県内の協力店9店舗で提供していただいています!(再び、福島民友新聞さんの紙面にて紹介されました。)

 提供期間は1/10~1/20です。事前に予約が必要な場合もあるようですので、お手数ですがあらかじめお店にご連絡下さい。

【協力店】(お店独自のHPのみURL記載)
 味乃桃の井(福島市置賜町、電話024・521・2007)http://www.momonoi.jp/
 あぶりや 吉鳥(福島市栄町、電話024・524・2377)
 粋酔 肴(福島市栄町、電話024・522・3374) http://suisui-sakana.com/shop.php
 雫と響と私(福島市置賜町、電話024・522・5331)
 食彩 ひとくち(福島市置賜町、電話024・522・5400) http://1-kuchi.com/
 大集酒処 轟座(福島市置賜町、電話024・524・2825)
 美酒楽 ふりこ亭(福島市置賜町、電話024・573・4618)
 屋台や十八番(福島市置賜町、電話090・9636・4414)
 やきとりみよし(田村市常葉町、電話0247・77・2091)https://www3.hp-ez.com/hp/miyoshiyaki2091/page1

 安藤さん減塩とおいしさを考えて「さっぱりすっから~鍋」を考えたそうです。スープは、鶏ガラ、酢、ラー油で味つけられ、福島市産のリンゴの角切りやチーズが入った肉団子、シイタケ、白菜など、福島の冬の食材がたくさん使われています。ぜひご賞味ください!