食物栄養専攻1年栗花さん、 2017ふくしまスイーツコンテスト パウンドケーキ部門で金賞を受賞!!


 8月20日、第4回目となる「ふくしまスイーツコンテスト2017」が開催されました。
 その中のパウンドケーキ部門で、食物栄養専攻1年栗花夏鈴さんが、金賞(3位)に輝きました。入賞作品は福島の食材をたっぷり使用した「あんこたっぷり! プラムと桑の葉の和パウンド」です。

 今年度は生菓子部門とパウンドケーキ部門に分かれての審査となり、県内外から312点の応募の中、栗花さんは12名の入賞者に選ばれました。そして、セレクトンホテルでプレゼンテーションに臨みました。審査員は帝国ホテル総料理長の田中氏をはじめ、帝国ホテルのペストリーシェフなどの有名シェフたちでした。その結果、見事金賞を受賞しました

 生菓子部門は本学調理実習室でおこなれ、12名の入賞者たちが時間内に作品制作にとりかかりました。今年もまた食物栄養専攻の1・2年生がアシストとして参加し、コンテストのお手伝いをしました。生菓子部門では本学調理実習Ⅱで製菓を教えてくださっているエルティのパティシェである味戸清晃氏が見事グランプリを獲得! 味戸氏から教えていただける学生たちは幸せです。