調理科学実験


 お米に関する実験をしました。最初に、吸水時間によってお米がどのように変化するかを観察しました。右から0分、15分、30分経過した状態です。

 実際にビーカーでご飯を炊く実験をしました。時間と温度を正確に守って炊いていく経過を観察していきました。

 炊きあがったご飯の重量を測定しました。熱いので、軍手を使っての測定です。
 もちろん、最後は試食をしました。とても美味しかったです。