インスタ映えする花見山風景装飾パネルお披露目~桜の聖母短期大学インスタ部~


 本学独自の授業「福島学」から誕生したインスタ部が、福島市プラットフォーム事業の一環で、福島市観光コンベンション協会とコラボして”インスタ映え”する巨大パネルを制作しました。場所は福島駅西口2階の観光案内所内です。
 
 これは、TOKYO2020に向けた「市民と共に創るおもてなし拠点」観光案内所企画の市民との協働による『ふくしまの誇り』PRプロジェクトの第2弾になります。
 
 そこで、これから迎える『花見山の観光シーズン』向けて、本学インスタ部のメンバーたちが、花見山をイメージした装飾パネルを作成しました。
 
 インスタ部のメンバーたちは、春休みも返上して、企画からデザイン、制作まですべて自分たちで行いました。デザインは、部内でコンペを行い、一番投票のあったものを選びました。花見山の美しさを表現して、是非行ってみたいと思ってもらえるように作成しました。

    
                             *パネルの撮影イメージです。

 *装飾の花も実際の花見山にあわせて、いろんな種類を作成しました。
 3月20日には、そのお披露目会が行われ、多くのメデイアの方々に取材いただきました。

 
 JR福島駅西口2階にある福島市観光案内所に行かれましたら、みなさん是非装飾パネルの前で写真を撮影いただき、SNSにアップしてみてください。一緒に花見山をそして福島市を盛り上げていきましょう!!


            *JR福島駅西口/福島市観光案内所(この中にパネルがあります。)