「芸術表現発表会」練習風景 ~こども保育コース2年生~


 いよいよ今週末19日(土)第13回芸術表現発表会が開催されます。
 会場となるマリアンホールでは、連日真剣な練習が行われています。
 本学のこども保育コース2年生が「保育内容演習」で学んだ内容を元に、2年間の学びの集大成としてみんなで創作したオペレッタを発表するのが「芸術表現発表会」です。
 会場となるマリアンホールの舞台の上では、みんなで意見を出し合いながら、真剣に練習に取り組む学生の皆さんの姿が見られました。
 今年のテーマは、「夢はきっと叶う~僕らは何にでもなれる~」です。「夢を持つことの大切さ・努力することの大切さを」子どもたちに伝えたいという思いを込めて作りました。
 また1年生は、身体表現技術の授業の学びを「保育園・幼稚園の1年」としてダンスで表現します。
 この機会に是非 保育者になる学生達の学びの成果をご覧ください。

【第13回芸術表現発表会】
日 時  :2019年1月19日(土)
          13時    開 場
          13時30分  開 演
          15時30分  終演予定
会 場  :桜の聖母短期大学 マリアンホール講堂