第12回 芸術表現発表会 ~こども保育コース~


 1月20日(土)に第12回芸術表現発表会が本学のマリアン講堂で行われました。
 当日はたくさんのお客様にご来場いただき、学習成果を発表しました。
 1年生は、保育施設における1年間の行事を5グループに分かれ、それぞれが保育者や子どもになりきって表現しました。最後は全員で「ビリーブ」の曲で踊りました。一人一人の優しさが伝わる表現でした。

*遠足やHalloweenを表現

*全員で「ビリーブ」の歌とダンス表現
 
 2年生は、2グループに分かれ、「本当に大切なもの」をテーマに、オペレッタ「イントゥ・ザ・ウッズ」と「魔法を捨てたマジョリン」の2演目を行いました。脚本、セリフ、道具なども自分たちで作り上げました。どちらも一人一人の思いが伝わる表現で2年間の集大成にふさわしい発表でした。

*オペレッタ「イントゥ・ザ・ウッズ」

*オペレッタ「魔法を捨てたマジョリン」
 
 ご来場いただきました皆様に心から感謝申し上げます。