プレゼンテーション総仕上げ! ~スライド資料を使って発表をしよう~


 後期アカデミックスキルズも第11回を数えます。これまで、ビブリオバトルを利用した日本語プレゼンテーション、英語でのプレゼンテーションを実際に行ってきました。
ここから3週は、スライドを駆使したプレゼンテーションを行います。
 課題は、レジュメの作成を行った際に使用した文献のコピー。それを読んで、要約しながらスライド資料にまとめ、発表します。
実際の作業や練習に先だって、本日はIcT教育やコミュニケーション教育を主に担当している加藤先生から、聴き手に対して効果的な、相手本位のプレゼンテーションを行うにはどんな工夫が必要か? というテーマのスペシャルトークをいただきました。
 みしりと文字が詰まったスライドをどう思う? という問いかけから、その改善法、先輩の作成した資料など……。多彩な例を示しながら、スライド作成の極意を教えてくださいます。
%e3%83%97%e3%83%ac1

%e3%83%97%e3%83%ac2
 その内容を踏まえ、学生ひとりひとりが冬休み明けにスライドを使って発表します。ゼミのカラーが反映されたプレゼンテーションが行われそうで、とても楽しみですね。