公民館職員とガチンコ熟議のゼミ ~特別研究・三瓶グループ~


三瓶ゼミは生涯学習が専門の軸ですが、ゼミ生たちは、そこから派生して学校教育、社会教育、地域づくり、自己づくり周辺までを研究テーマとしています。

その一方で、ゼミ生の探究レベルを上げるため、今年は、地域公民館の活性化という共通テーマも掲げました。

もっと端的に言えば、「若者がなぜ公民館に来ないのか」という、全国的な公民館の悩みを公民館職員と大学生が大いに考えていく…というものです。
ガチンコ1
今月から、地域公民館(福島市は学習センターと称します)の職員も入り、ガチンコの熟議。
最初から「双方のニーズが違いすぎることがわかった」と痛烈なコメントを書いていた学生も(笑)
ガチンコ2ガチンコ3
さてさて・・・このゼミ、どうなることやら楽しみです。