【ベーシックスキルズ】高校とは一味違う!大学生のためのレポート講座


さて、入学式直後から始まった「ベーシックスキルズ」。
これは全1年生が受講する、桜の聖母独自の初年次共通教育科目です。
bs4
コミュニケーションワークショップ、マインドマップ講座に続いて、今回のテーマは本学の三瓶千香子キャリア教養学科准教授・生涯学習センター長による「大学生のためのレポート講座」。
bs3
参加型のワークを交えながら、大学生に必要とされる知的複眼思考力、そして批判的精神を学びました。今日の体験が、今後の学びに活かされることを心から期待しています。

さらに今年も、福島民報社から講師として渡部育夫地域交流室 副部長をお迎えし、「新聞の読み解き方」について、プロならではの講義をして頂きました。
bs1
新聞の全体的な構成から、各社の方針に基づく一面トップの選定基準、見出しのつけ方、記事を書くコツまで、実践的な内容を学ぶ貴重な機会でした!
bs2