【キャリア教養学科】アカデミックスキルズ『ぐるぐる』 ~法学編・性犯罪について学ぶ~


 学生の学修力強化を目的とした「アカデミックスキルズ」では、9回にわたって「ぐるぐる(輪講型)学習」が行われています。法学分野では、性犯罪について講義が行われました。

 この講義は福島県警から資料提供等の協力を得て行われるため、国内や県内の現状や防犯に至るまで、実生活に役立つ学びになっています。

 もちろん、法律の基礎知識(2017年の刑法改正や刑事訴訟法)についても講義が行われました。法律の基礎知識といっても、実際に話を聞いてみると、思ったより難しくありません。なぜ改正されたのか、という視点で考えると「なるほど!」と納得できるからです。
 
 そして、ただ講義を聞くだけではなく、「どんな事実があったら、性犯罪が不成立となるのか?」という課題につき、みんなで議論。

 実際の事件を題材として議論をしたので、判決の内容や国内で問題となっている争点もしっかり理解できました。
 
 次は、どの分野についての講義なのでしょう?
 楽しみですね。