日本銀行福島支店長の中山興様にご講演いただきました!


 日本銀行福島支店長の中山興様をお招きし、「お金と中央銀行で辿る日本近代経済史」というテーマでご講演いただきました。受講したのは、「公共政策論」や「サービス業のしくみ」を履修しているキャリア教養学科の学生と本学の生涯学習センターの受講生、約130名です。

 「なぜ、おカネが誕生したのか」、「おカネを人々が安心して使えるようにするために、中央銀行がどのような役割を果たしているのか」、「日本銀行は、設立されてから今日まで、国内外の情勢に対応し、どのような金融政策を実施してきたのか」などについて、歴史、理論、具体例などを交えながら、わかりやすくご講義いただきました。また、ご講演の最後には、これから社会へ羽ばたく学生のために、新約聖書の言葉も引用しながら、社会人としての心得をお話しいただきました。


 何となくとっつきにくいイメージのある金融政策や経済ですが、講義を受けた学生は私たちの日常生活に密接に関わっていることを実感できたのではないでしょうか。