アカデミックスキルズでの学びについて ~パワーポイントを使ってプレゼン実施~


 アカデミックスキルズも今回が前期最終回。
 入学してから様々な学びを積み重ねてきた1年生たち。
 今回は前期の最終回ということで、アカデミックスキルズで学んだことにつき各自でパワーポイント資料を作成し、プレゼンをしました。
 
 入学したてのゼミ生達は、プレゼンが苦手な様子で、プレゼン資料が見辛い、手元の原稿を読んでしまう学生が多い等の問題も多かったのですが、今回は違いました!!
 パワーポイントの作り方に様々な工夫が凝らしてあり、「何を伝えたいのか」を意識したレベルの高い内容になっていました。また、原稿を読む学生も少なく、聴き手の反応を見ながら柔軟に説明を加える等の余裕も出ていました。

 1年生ながら、就職後に会社でプレゼンを任されても恥ずかしくないレベルに近づいています!
 
 更に、元井ゼミではゼミの進行も学生たちで行っていました。

 司会担当の学生が「質問やご意見のある方はいらっしゃいますか?」と問いかけると、挙手した学生が質問や感想を述べ、それに対し発表者が答える等、活発な議論が繰り広げられていました。
 大学でのゼミ形式にもすっかり慣れることが出来ましたね。

 夏休みには、後期に実施されるビブリオバトルに向けて書籍を精読する宿題もでています。
 後期に向けてがんばれ!1年生!