アカデミックスキルズ「ぐるぐる」~楽しく学ぼう!英語と異文化~


 アカデミックスキルズでは今週から「ぐるぐる」という授業が始まります。各ゼミの学生がまさに「ぐるぐる」と教室をめぐっては様々な先生の講義や演習を受けるというスタイルはキャリア教養学科ならではのもの。毎年学生に大人気の授業なんですよ!

 さて、今回はアンドリュー先生と高橋先生が行う英語と異文化の授業を覗いて見ましょう。

 高橋先生の授業は「英語の発音」についてです。
 「発音に自信をもって話せるようになりたい!」「洋楽や洋画の英語を聞き取れるようになりたい! 」という方は少なくありません。しかし、実際はどうしたらいいのか、迷ってしまうことがありませんか?実は英語の発音の仕組みを知ることがポイントなんですよ!
 学生たちは色々なアクティビティを通じて、より自然でスムーズな発音のコツを楽しく練習しました。

 アンドリュー先生の授業は「異文化コミュニケーション」についてです。
 自分が知っている単語や表現を用いて物や動きを相手に伝えるという活動が行われました。
 異文化コミュニケーションでは、間違いを恐れずに英語を使うこと、伝えようとする気持ち、身振り手振りを効果的に使うことがとても大切です。色々な活動をとおして、学生たちの気持ちもぐっとグローバルに近づいた一時間でした。