アカデミックスキルズ「ぐるぐる」~短大図書館情報センターを上手に使おう!~


 アカデミック「ぐるぐる」授業の第2回目開講です!この授業は、キャリア教養学科の先生たちが展開する計7つの授業を1年生が週替わりで受講します。今回は岩井先生と桜の聖母短期大学図書館情報センターの司書さんたちによる「短大図書館情報センターを上手に使おう!」を見てみましょう!
 まずは、図書館情報センター内の研修室で岩井先生による授業です。国内の公立図書館で落語や市民主催の本を通じた婚活イベントが行われる様子や、アメリカの図書館で若者がメディアを使いダンスをして楽しむ様子や、失業者のためのプログラムがあること等が紹介され、図書館が文化の広場や生活の一部として機能していることを知ることができました。また、短大図書館情報センターは調査や研究を支援するところで、学生がレポート等の課題に取り組む際には、センター内にある文献を使うことやその文献の求め方などのお話がありました。
 次はいよいよ図書館ガイダンスです。司書の佐藤さんによる図書館内ツアーと資料の検索の仕方です。学生は検索機へのキーワードの入れ方や本の配置を学びます。
 
 次に図書館情報センターが所蔵するレオナルド・ダ・ビンチによる『アトランティコ手稿(複写版)』や学生による選書、雑誌コーナーや書庫の使い方が紹介されました。

 今回の授業では、高校までと異なる主体的な学びに必要な図書館情報センターの使い方を実践的に学ぶことができました。