7/9(土)食と健康セミナー 小児科医 市川陽子先生 食物アレルギー講演会のお知らせ


本学生活科学科では、食育を通して地域社会に貢献できる人材育成を目指し、2012年度には「保育・食育プロジェクト」を立ち上げ、食を大切にする保育士・幼稚園教諭、こどもの発達がわかる栄養士・栄養教諭の育成に力を入れています。
 

「保育・食育プロジェクト」で行った福島市内の保育園・保育所への調査によると、保育士・栄養士として身につけておくべき知識・技術として、食の安全性、食物アレルギーが上位にあげられました。そこで、2013年度から毎年、農場での「フィールド体験」や「食と健康セミナー(講演会)」を開催し、食物栄養専攻と福祉こども専攻の学生たちが、共に食の安全性や農とつなげた食育の進め方について学ぶ機会を設けています。
 

今年度の「食と健康セミナー」では、小児科医の先生をお招きして、食物アレルギーについてお話をうかがいます。一般公開の講演会(無料)ですので、関心のある方は、どうぞご参加下さい。
 

1. 日  時:2016年7月9日(土)
       受付   13時00分~
       講演時間 13時30分~15時00分

2. 場  所:桜の聖母短期大学 マルグリット館 5階 500番教室(大講義室)

3. 内  容:アレルギーのはなし おもに食物アレルギーについて

4. 講  師:医療法人いちかわクリニック 小児科 医師 市川陽子先生

5. 対  象:一般 および 本学学生・教職員

6.  入 場 料:無料

7.  主  催:桜の聖母短期大学生活科学科

8.  後  援:一般社団法人全国栄養士養成施設協会(予定)
 

 

ダウンロード用PDF

image3image2image1