2020年度(令和2年度)入学式中止のお知らせ


2020年3月14日
桜の聖母短期大学 学長 西内 みなみ

 
 

2020年4月入学予定の新入生の皆様、保護者の皆様
新2年生の皆様 
 

 昨今の新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、桜の聖母短期大学では、新入生及び新2年生の安全安心を最優先に考えた結果、2020年4月5日㈰ 開催予定の入学式を中止する決定をいたしました。
 入学式は重要な大学行事であると同時に、新入生の皆様の門出をお祝いする場であることから、挙行に向けて慎重に検討してまいりました。しかしながら、国内外における新型コロナウイルス感染症の影響の収束時期が不透明な中、感染拡大防止及び新入生と保護者の皆様の安全を考慮し、入学式の中止という辛い決断に至りました。入学試験を経て、桜の聖母短期大学への入学を決意された皆様を、記念すべき入学式という場でお迎えできないことは残念でなりません。
参列を予定されていた新入生、保護者、関係者の皆様には誠に申し訳ございませんが、皆様の健康面、安全面を考慮し、感染リスクを回避するため、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
 なお、2020年度の授業、ガイダンス等の日程につきましては、本学の教育研究環境を整えた上で、新入生の皆様や新2年生の皆様が安心して新たな大学生活に臨めるよう、開講を延期する検討をしております。決定次第ホームページ等でお知らせします。