令和元年度 前期学生大会が行われました


 6月4日(火)13:00から、第一学生ホールで前期学生大会が行われました。
 第一学生ホールで学生大会を行うのは、初の試みでしたがアットホームで和やかな雰囲気の中で進行し、有意義な会となりました。
 
 最初に学長先生から、学生リーダーの証である特製「ピンバッチ」の授与がありました。
 ピンバッチは学生会役員、B&L委員会(クラス委員)、せいたんなびへそれぞれ与えられ、
 制服を着用するときに胸につけます。
 学生達は、とてもにこやかな笑顔でピンバッチを受け取っていました。
 
 続いて、各委員やサークルからの昨年度決算と今年度予算、活動目標と計画の
 発表がありました。学生達は真剣な表情で、発表している学生の話に耳を傾けていました。
 
 全議事が承認された後は学内の意見箱に寄せられた質問や要望に学生会役員が回答する後半に入ります。
 
 学生会役員による「SSJCラジオ」が始まりました。ラジオと題しているように学生会役員がパーソナリティのように学生からの質問や要望に共感しながら投書への回答をしていました。
 学生達からの意見に寄り添い、ひとつ一つの意見に丁寧に回答する姿が印象的でした。
 
 令和元年度も、たくさんの行事や活動があります。学生ひとりひとりが悔いなく輝ける
 学生生活にしていきたいですね。