学内進路セミナー開催


 1年生を対象にした平成29年度進路セミナーを、2月19日(月)と2月21日(水)の2日間に行いました。この企画は、卒業後に就職を希望する学生には企業・業界研究、編入を希望する学生には勉強方法について、それぞれの担当者から話をしていただき、今後活動していく際の参考にするものでした。
 今回、就職を希望している学生対象に先輩が内定を頂いている企業の中から、金融業、小売業、製造業、サービス業、公務員等各種企業、団体の48社の企業と保育専門職として19園にご協力をいただき実施することができました。さらに編入を希望する学生には編入した卒業生の大学3年生が、公務員を希望する学生には、内定した2年生の先輩からアドバイスがありました。
 参加した学生から、新しく知った企業があった、企業の業務内容について詳しく聞けた、実際にセミナーに参加することで希望の職につくために本気で努力しようと思った、視野が広がった等の感想も出され、学生各人が実りある時間を過ごすことができる良い機会になりました。



< 一般企業・栄養士専門職・公務員:キャリア教養学科、生活科学科食物栄養専攻 > 
 各企業・地方団体様から企業業界・地方公務員の仕事について教えていただきました。企業・業界の違いが分かり、今後の参考になりました。

< 保育士・栄養士専門職、公務員:生活科学科福祉こども専攻・生活科学科食物栄養専攻 >
 学校法人、社会福祉法人、認定こども園、公務員、施設等、各々の現職の先生方から現場のお話をお聞きしました。下記の左の保育園は、栄養士職内定をいただいた園です。保育職とともに栄養士職の内定もいただきました。右側の写真の方は、本学の卒業生で幼稚園の先生です。OGが話してくださったので、保育職がとても身近なものになりました。

< キャリアサポータ―との交流 >
 学生のさまざまなキャリア形成に関わる相談役となられた、福島県内の企業から推薦された若手社員においでいただき、就職活動や進路選択に関わる情報提供やアドバイスをいただきました。右側の写真の方はキャリア教養学科卒業生です。OGから具体的に話していただいたことで、企業について理解が深まりました。

< 編入希望者:OGとともに >
 編入を目指している学生対象に、現役大学3年生のOGが後輩の為に協力してくれました。左側の写真の方がキャリア教養学科OGです。参加した学生は、先輩から大学生活の話を聞いたことで、更に進学し夢を実現したいと意欲がわきました。

< 公務員希望者:OGとともに >
 下記の写真は、公務員(一般行政・専門職)に内定した二人の先輩で、現役、本学のキャリア教養学科と生活科学科こども保育コース2年生に協力を仰ぎました。先輩の短大生活の過ごし方を聴けたことで、新たに自分の夢に向かって意識した時間でした。

< メイクアップ講座 >
 職場にふさわしいメイクのポイントについて、ご指導いただきました。普段のメイクと就職活動時のメイクの違いを教えて頂き、実践を通してアドバイスをしていただきました。