F8(ふくしま市産官学連携プラットフォーム)事業「オール大学フェス」キックオフ!


 昨年度から、ふくしま市産官学連携プラットフォーム(F8=エフエイト)事業として、福島市内への若者定着を目的とした取組として、市内の大学・短大への進学者数を増やすための、高校生対象の「大学研究セミナー」を開催しました。今年度は、さらなるバージョンアップを図るため、名称を「オール大学フェス」とし、新しい企画のキックオフ会議が桜の聖母短期大学アクティブラーニング演習室で開催されました。
 本学からは、キャリア教養学科1年生7名、福島大学からは4名、福島学院大学からは5名(2名は都合で欠席)の、計16名のメンバーでスタートを切りました。
 このプランのベースは、本学キャリア教養学科の授業科目「プランニング入門」の中で、前年度の企画を改善するためのプレゼンテーションが行われました。そこで優勝したチームの企画です。本学からは、優勝チームメンバー5名に加え、自主的に参加したいと申し出た同じキャリア教養学科1年2名の計7名が参加しています。プレゼンチームからパワーポイントを使った企画説明の後、各大学から参加した学生たちから積極的に意見が出され、より具体的な活動へとキックオフがなされました。

キャリア教養学科1年生のプレゼン

メンバーによる意見交換