Mさん(橘高校出身)からのメッセージ


img_noimage

卒業年
H24年卒業
卒業後の進路
幼稚園教諭(年中組21名担任)
桜の聖母短期大学を一言でいうと…
人との繋がりが学べる短大!

高校生へのメッセージ
 私は短大の「学びの物語」の授業が魅力的でした。
「できる・できない」などマイナス面ばかり見るのではなく、子どもの努力している過程を認め、肯定的に受け止める考え方や姿勢を学びました。現在の保育にも直結していて活かされています。
 桜の聖母短大では、2年間で実習が5回あり、必修科目も多いので毎日とても充実しています。現場に出て気づいたことは、短大での学びが今の自分の保育に繋がっているということです。子どものありのままの姿を肯定的に受け止めることの大切さも、実際に社会に出て改めて時間しました。卒業してからも相談にのってもらえることもあり、支え合える仲間と温かい先生たちに出会えます。夢をかなえられる素敵な学校です。高校生のみなさんも、「なりたい保育者」を目指してがんばってください。