メッセージ付きコラボお弁当10月末まで発売!TUF「げっきんチェック」生放送でPR!


 食物栄養専攻2年生は、毎年「地域食生活論」の授業で福島のスーパーマーケットいちいさんと一緒に、秋の新米を使ったお弁当を開発・発売しています。学生たちにとっては、1年生の「栄養士活動論」で春のお花見弁当の開発に引き続き、2回目のお弁当開発です。

 10月13日(金)には、TUFの「げっきんチェック」という番組で、サイトーのおばちゃんことムッシュ・サイトーさんにインタビューされる形式で、学生たちが生出演させていただきました。かなり控えめでおとなしい聖母の食物栄養専攻の学生たちですが、ディレクターの方やサイトーさんから的確なアドバイスをいただいたおかげで、自分たちが開発したお弁当を学生らしくPRしていました。最後には「ぜひ買ってくださーい!」という大きな声で視聴者のみなさんに呼びかけることができました。

 授業では、学生たちが5つのチームに分かれて、メニュー考案とプレゼンテーションを行いました。その中からいちいさんに選ばれて商品化されたのは「秋の恵み収穫弁当」と「秋の行楽彩り弁当」です。どちらも秋の旬の食材や新米をたっぷり味わえます。今回は、各お弁当に学生のコメントやレシピを載せた秋らしいデザインの帯をかけて販売しています。お弁当を手に取って下さった方々の、健康や食生活のヒントにしていただけたら嬉しいです。

 10月31日(火)まで、県内のいちいさん全店舗で発売中です。ぜひご購入下さい!

 お弁当の詳細情報は、https://www.sakuranoseibo.jp/food_list/10834/ でご覧いただけます。

お弁当の帯①                    お弁当の帯②
     オモテ           ウラ           オモテ           ウラ