応用栄養学実習・栄養計算


 ライフステージ別献立作成に、クラス全員が励んでいます。現在は、栄養計算ソフトを使用して、栄養アセスメントに基づいて決定した栄養量に対しての検証に取り掛かっています。
%e6%a0%84%e9%a4%8a%e8%a8%88%e7%ae%971%e6%a0%84%e9%a4%8a%e8%a8%88%e7%ae%972
 塩分量が多くなってしまう献立が多く、使用する調味料や材料を置き換えたり、塩分濃度を確かめたりしながら「栄養士の知識と腕の見せ所」とばかり、対象者に喜んでもらえるようにがんばっています。
%e6%a0%84%e9%a4%8a%e8%a8%88%e7%ae%973