国見スイーツ開発プロジェクト、商品開発のプロから学ぶ・第2弾!


 桃の商品開発を進めているこのプロジェクトでは6つの各グループが3つのスイーツを商品開発のプロの中村新先生に提案し、各グループから一つずつスイーツが選ばれます。今回はその選ばれたスイーツを中村先生指導のもとで試作を行い、アドバイスを受けました。


 選ばれた試作品は「ピーチミルク羊羹」「桃のバタークッキーサンド」「桃のソフトサブレ」「桃のモンブラン」「桃のタピオカドリンク」「ドライピーチのチョコかけ」でした。レシピを実際に形にする工程は難しく、中村先生のアドバイスを受けながら、試作を行っていきました。


 各グループは試作品を中村先生から「美味しい」「コト消費」「オモシロイ」「映える」の4つの視点からのキーワード評価をいただきました。次回は評価やアドバイスを生かして試作品を改良し、2回目の試作に取り組む予定です。このプロジェクトをとおして学生たちは自分たちの料理技術や知識をさらに増やしていくよい機会となっています。