【聖母アワー】【編入支援・小論文対策】編入対策小論文テーマ講座も2回目! 今回のテーマは”How the U.S. Created the Islam State?”


 さて、聖母アワーでの編入対策講座もとうとう5回目を迎えました。今回の小論文テーマ講座は、キャリア教養学科のアンドリュー先生が担当しました。ISを題材に国際関係を学ぶ、貴重な授業の最初になされた問いは「あなたにとってイスラムってどういうイメージ?」学生からは、「過激?」「男女差別」というすこし漠然とした答えが。さて、そこから60分経ったあとはどんな風に変化したでしょう? 是非学生に話を聞いてみて下さい。
編入編入2
今日のアンドリュー先生のお話から、学生はメディアからの断片的な情報で何かを語ることの危険さを感じ取ったのではないでしょうか。歴史の流れをもとに体系的に知識をまとめ直すことで、「なんだか連日報道はなされているけれどよくわからない」となってしまい、イメージで語るしかできないでいた国と国との関係がすっきりとわかるようになり、明日から新聞を読む姿勢も変わりそうです。