学生と子どもを育む“庭”」⑦ -遊びながら造り、造りながら遊ぶ庭-


 学生が赤シソを植え始めると、隣では小さなジョウロでHくんが水をあげてくれました。子どもにとっては、すべて遊びです。学生がしていることを見ながら興味を持ち、遊びながら草花の感触や水の性質、植物の命などを感覚を通して学んでいくことでしょう。

 花の苗もレイアウトを考えて植えていきます。土に触れることは、大人にとってもリラックス効果がありますね。忙しい育児の毎日、ガーデニングで癒しのひと時を過ごせたでしょうか。