レジュメ作りに、初めての挑戦!


今週のアカデミックスキルズのテーマは、「レジュメをつくってみよう」です。
指定された文献を読み、その要点をレジュメとしてまとめます。

※指定された文献:瀧本哲史(2016)『戦略がすべて』新潮社、pp.116-120
         (本の紹介はコチラ⇒http://www.shinchosha.co.jp/book/610648/
          中村桂子(2013)『科学者が人間であること』岩波書店、pp.1-5
         (本の紹介はコチラ⇒
           https://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/sin_kkn/kkn1308/sin_k723.html

レジュメ作りは、ほとんどの学生にとって初めての挑戦。「ポイントをつかむのが難しい」と、文献の読解に四苦八苦。そして、「どうすれば、わかりやすいレジュメになるの?」と、レジュメの作成に悪戦苦闘。
6.3_16.3_2
アカデミックスキルズのこれまでの授業で学んだノートテイキングの方法も活かし、図や矢印を入れたり、色遣いに工夫をしたりと、自分らしいレジュメ作りに取り組みました。
6.3_46.3_3
次の時間は、それぞれの学生が完成させたレジュメを使って発表します。どのようなレジュメがわかりやすいか、お互いに学び合う良い機会になりそうですね!

※アカデミックスキルズのホームページはコチラ、⇒https://www.sakuranoseibo.jp/skill_list/