ビジネス実務総合演習 -実践的なビジネススキルの習得を目指す-


 「ビジネス実務総合演習」は、1年生の時に履修した「ビジネス実務Ⅰ」「ビジネス実務Ⅱ」で習得したビジネススキルに磨きをかける、2年生のための科目です。「わかる」から「できる」を目指し、実践力の向上を図ることを目的としています。
 授業は、クラスを4つのグループに分けて行われています。今回ご紹介するグループの授業では、グループワークに取り組みました。課題は、各メンバーに与えられた情報をグループ内で共有し、旅館の間取りを考え、アイドルが宿泊している部屋を探すこと。相当な難問です。悪戦苦闘している様子が、下の写真からも窺えますね。

 

 授業の最後は、振り返りです。グループのメンバーとのかかわり方や協働の仕方、コミュニケーションやリーダーシップのあり方、効果的な情報共有や情報処理の仕方など、多くのことが学べるグループワークでした。