応用栄養学 実技試験 その1


 青年期(自分)の1日分の献立を作成しました。その中から昼食のお弁当を実際に作りました。出来上がった順番に、先生のチェックを受けたら、実際に自分のお昼ごはんになりました。個性豊かなお弁当がそろいました。その中から、一部の作品を紹介します。

     手早く仕上げて彩も良く。           見た目からも楽しめます。

     ライスバーガーに果物も添えて。      小松菜入りのごはんでカルシウムup!

   あさりごはんをシックなお弁当箱に。       ひよこの上にはチーズハンバーグ。